淡々と読んだ漫画を批評してみるブログ!!

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
406372056Xred Eyes 9 (9)
神堂 潤

講談社 2005-08-17
売り上げランキング : 2,040

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


◆ストーリー
鉄鋼の兵士が疾駆する戦場に慈悲深い神の骸が転がる
──祖国を襲う屈辱的な敗戦の渦中で起きた、
機動重装歩兵特殊部隊“ジャッカル隊”隊長の叛逆事件。
戦場の死神として敵味方ともに恐れられた英雄の卑劣な行動に、
国民は唾棄した‥。
しかしそれは、かつての部下達によって着せられた、濡れ衣だった‥。


◆評価 (10段階)
ストーリー:8
画力:8
構成:7
キャラクター:6
オリジナリティ:9
マニア向け度:8
総評:8        (少し甘め)


◆淡々と個人的感想
ラグナレク」の作者:神堂潤氏が
月刊マガジンGREATで1999年から連載している漫画。

まず単行本を読んで、その膨大で緻密な設定の数々や銃器
SAA(特殊襲撃甲装甲という特殊スーツ)などの
アイテムにいたるまで、リアル精巧な描写で描かれていて、
今まさに戦争が起こっているかのような錯覚に陥るほど‥。
そして、冒頭主人公・ミルズが仲間に裏切られ、「たった一人で
大国(自分を貶めた者)に挑む」という、
どこか時代系ガンアクション物の王道な作りながら、
主人公の必死に生きる力強さみたいなものが、十二分に伝わってくる。
あと、一撃必殺武器になってしまう衛星類を使えなくすることによって、
近未来戦争なのに、白兵重視の戦闘に持っていき
バトルシーンにおける熱さ迫力にスピード感がある。
(特に過去編での練習生から死神と呼ばれる所以になった話は、
画力も上がっていき、とても面白かった。)

しかし、どこかゲーム映画の様にカッコ良く描いてあるように見られ
必要以上なまでの人間味を主要キャラ以外には全く感じない‥。
あと、プロット面ではその緻密さが目立つが、
逆にキャラの善悪割合が、良いヤツと悪いヤツにハッキリ別れすぎていて
(最初敵だったキャラも、実は妹が人質になっていたり
弟が病気だった為とか‥)、
同じ復讐モノのREDとかと比べて、なにか勧善懲悪っぽい流れに思った。
(それと個人的にはサヤに全く共感できなかった‥)
また、チェカとかミルズ(高性能なSAAを使ってるのもあるけど)
なんかは超人的過ぎて、
イマイチバトルにおいてのパワーバランスの点で
リアリティーが薄れてしまった。(精巧なストーリー設定があるだけに)

アーマード・コアの様なロボットモノが好きな人にはオススメ。
イマイチのめり込めなかったが
半端ないくらいの設定量には驚き感銘したので、‥8点!


<関連レビュー>
RED(2005/10/22付)
スポンサーサイト
4253203450恋愛出世絵巻えんXむす 5 (5)
瀬口 たかひろ

秋田書店 2003-09-25
売り上げランキング : 294,305

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



◆ストーリー
ダメ高校生・蟻川義介の元に来たロシア人少女・ソーニャ。
彼女が持ってきたのは謎の御守りだった。
そして、義介は大企業ドラグーンの後継者を決める争いに巻き込まれ
様々な御守を持つものが現れて‥‥。


◆評価 (10段階)
ストーリー:6
画力:8
構成:7
キャラクター:8
オリジナリティ:8
客観的オススメ度:6
総評:7


◆個人的感想
一見すると前作の「オヤマ菊之助」っぽい萌系漫画に見えるが中は
全然違う作品になっていた‥。
元美少女マンガ家らしい可愛い系の女の子がたくさん出ていて、
背景とかも細かく絵は上手いと思う。
内容がアレなだけに賛否両論ある作品ですが、
この漫画の問題点として「萌メイド漫画」として読むのか
ダーク漫画」として許せるか?に尽きると思う。
個人的には、途中で打ち切りになって急展開せざるを得なかったところ以外は
意外に読めた作品だった気がする。
編集の方と意見が合わなくなり終わってしまったのは残念だが、
前作の意味の無いパンチラ満載「オヤマ菊之助」
萌えとダークのどっちが描きたいのかさっぱり分からない「こいこい7
なんかよりは全然マシに感じ、
テーマを御守にした所やそれに合わせたメイドや特殊能力(4文字熟語の‥)
なんかは読んでいて単純に面白かった。
ともかくヤングガンガンで
あみーご・あみーが」なんて描いている場合じゃない!!
ダークな展開が嫌いな人には向いていません。
この人の作品では
唯一(?)パンチラ先行の漫画じゃなかったので、‥7点!
4063613577RED 18 (18)
村枝 賢一

講談社 2005-07-06
売り上げランキング : 12,691

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


◆ストーリー
19世紀末、アメリカ西部。
日本を逃げ出したサムライ、伊衛郎は1人のインディアンと出会う。
彼の名は、レッド。
街の保安官バーンズの持つ合衆国騎兵隊の階級章をレッドが見た夜、
慟哭と共に大殺戮が始まる‥‥。


◆評価 (10段階)
ストーリー:7
画力:9
構成:8
キャラクター:9
オリジナリティ:8
客観的オススメ度:7
総評:8


◆個人的感想
連載(ヤンマガ)の方は完結しそうだが、単行本派なので18巻までの感想。
重いテーマにしては読みやすいし、
アクションも勢いが濃厚な割にはテンポも良くしつこくなり過ぎていない。
名前の色縛りも個人的に好き。
一人一人のキャラを掘り下げてから殺すという、
ベタだが効果的な描き方をしている。
感情移入させてからそのキャラを殺すと言うのは、
逆にゴミの様にやられる雑魚キャラを描く漫画(GetBackersとか‥)
なんかより全然作品に愛を感じる。
その分残酷シーンも満載で
難しいテーマである人種問題も相なって作風全体が重くなっている。
また、なんでもかんでも重要な所は「血」でごまかしている気がする‥。
スカーレットは嫌いじゃないんだけど、どうもウイシャに目覚めた経過がなく、
主人公側の心情もコロコロ変わってしまっている感がある。

カッコつけ(偽善ぽいの)が許せる人にはオススメ。
後半ダレたが7巻までは抜群に面白かったので、‥8点!
4063635694RAVE 35 (35)
真島 ヒロ

講談社 2005-09-16
売り上げランキング : 105

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


◆ストーリー
聖石レイヴと、悪の石ダークブリングの戦争により
世界の10分の1を破壊するという
オーバードライブが起こってから50年後の世界。
そして2代目レイヴマスターとなったハルは世界を救う旅に出る事になる。


◆評価
ストーリー:2
画力:5
構成:3
キャラクター:6
オリジナリティ:2
客観的オススメ度:4
総評:3


◆個人的感想
時間とお金を使って作ったマガジンらしい作品。
主人公達はどんなに斬られても復活するが、敵はワンパンチで死ぬ‥、
この展開こそ「エンドレス」!

なのに正義と愛をうたい過ぎてウザイ!!
むしろハル達の方がわがままに聞こえてくるほど。
主人公達の安っぽさと敵のショボさに驚嘆です(特に最終決戦)。
敵もダメ漫画によくある「バックボーンもなにもなく悪!」ってなっている。
作者が「悪魔は生まれた時から悪だよ」っと手軽に作ったとしか思えない。
ダメなところを挙げればきりがないが、
良かったところは、最終決戦が早く終わってくれたことくらい‥‥。
個人的には田中宏の画風もパクっていると感じる。
どうしてこの作品人気あるの?誰にススメればいいんでしょ??
35巻まで描いて「終わらない旅」って‥‥。
読んでいて困ってしまうレベルなので、‥3点!
4253230369RAY 7 (7)
吉富 昭仁


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


◆ストーリー
闇の臓器密売組織に目を奪われた零‥。
零は謎の医者BJにより物質を透視できる目を移植された。
そして、命を救う外科医として生きる決意をしたのだった‥‥。


◆評価 (10段階)
ストーリー:2
画力:4
構成:6
キャラクター:5
オリジナリティ:5
客観的オススメ度:4
総評:3


◆個人的感想
中途半端にシリアスとギャグを描いちゃったものだから
どっちとして読んでいいかもわからず、面白くない作品!
絵も平面的でみんな同じ顔に見えてしまう。
(書き分けが出来ていない。)
あと、ダメ医療漫画にありがちな
偶然居合わせたのにすぐ手術が必要な状態」(名探偵コナン現象)
と言う所が随所に出て来て気持ちが萎える‥‥。
結局は「悪の組織を主人公達が力を合わせて倒す」と言う
なんのひねりもないストーリー
になっていて、
最初の伏線とかが全部「力技」だし、
途中からRAYのクローンの謎の方に執着して、
手術シーンとかも適当になってしまっている。
買う前に一度考えてみるのをオススメします。
EAT-MANより断然劣る。読んでいて怒れるレベルなので、‥3点。
4088720733レベルE (vol.3)
冨樫 義博


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


◆ストーリー
地球にやってきたドグラ星の第一王子は、
最高の頭脳と最悪な性格の持ち主だった。
王子はディスクン星人と手を組み、地球人の高校生をもまきこんで、
親衛隊員の忠誠心を試そうと大芝居をうつが‥‥。


◆評価 (10段階)
ストーリー:8
画力:8
構成:7
キャラクター:7
オリジナリティ:10
客観的オススメ度:8
総評:8


◆個人的感想
当時の週刊ジャンプで月一連載していた猛将の作品。
賛否両論あるが、個人的には「ハンター×ハンター」のような下書き絵を
載せるくらいなら、「月一」でも丁寧に描いてもらった方がいい。
ストーリー、キャラ設定ともに読みごたえがあり面白い。
この作者の良いところが出たかなっと思う作品。
読んでいてもストーリーに変な制約(足枷)が無いので、
楽しく読め、自由な想像が出来る。
話もダラダラ長くならず、一話一話できちんと完結しているのも良い。
漫画好きの人には是非オススメです。
冨樫もやるときはやるんだぞ!っということなので、‥8点!!
4091530400RAINBOW 10 (10)
安部 譲二 柿崎 正澄


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


◆ストーリー
昭和30年、湘南特別少年院に堕ちた七人の男がいた。
喧嘩、脱獄、私刑‥‥壮絶な毎日を過ごしながらも、
友との絆だけを胸に出所を待つ少年たちに、安息は訪れるのだろうか‥‥?


◆評価 (10段階)
ストーリー:10
画力:9
構成:8
キャラクター:9
オリジナリティ:8
客観的オススメ度:8
総評:9


◆個人的感想
読んだあと、本当に余韻が残る作品。
戦後のしかも湘南特別少年院が舞台なんだが、すぐにハマってしまった。
時代背景、リアル感ともに私のツボです!
(かっこいいキャラばかり出てくる漫画の100倍感情移入できる)
内容は重いですが、
主人公の少年達の純粋さを見てると癒される感じすら湧きます。
それぞれ個性の描き分けもきちんと出来ている。
作中に詩があるのだが、またそれが良い。
だが、二部になると大筋の設定が無くなってしまい、
格話ごとにまとまりがないのが残念‥。
一部で終わっていたら確実に10点つけてました!
ストーリーが暗いので、好き嫌いはあると思うが1度読んで欲しい作品。
一部が好きだったので
この先点数が下がるかもしれないが、今のところ、‥9点!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。