淡々と読んだ漫画を批評してみるブログ!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4088738306DEATH NOTE 7 (7)
大場 つぐみ 小畑 健


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


◆ストーリー
このノートに名前を書かれた人間は死ぬという死神のデスノート。
死神リュークが人間界にそのノートを落とし、
ノートを拾った夜神月は犯罪者達を裁いていく「キラ」となった。
そして、警察のトップ「L」と戦う物語である!


◆評価 (10段階)
ストーリー:9
画力:10
構成:8
オリジナリティ:9
キャラクター:9
客観的オススメ度:8
総評:10


◆個人的感想
ストーリーの作り込みがハンパじゃない。
見る漫画というより、読む漫画!!
先が読めないというか、先を予想したくなる作品
で個人的には、何回も読みかえしてしまう。
しかし、推理が細かかったりセリフばかりで読み疲れてしまうかもしれない‥。
ダラダラし出すとまったく面白くなくなるので
せめて15巻くらいまでにまとめて欲しい。
それを超えると濃密さが無くなりつまらなくなると思う。
あと、第二部になってから話が大きくなり、より複雑化してきたので、
第一部のシンプル(ライト対L)な中に重厚さがあったときと比べると、
あきらかなスピードダウン‥‥。
絵、ストーリーとも作りが上手いので、
推理物とか文章が好きな人には絶対オススメ!!

これからの展開に期待したいので、今のところは少し甘めで、‥10点!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。