淡々と読んだ漫画を批評してみるブログ!!

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4107712257蒼天の拳 13 (13)
原 哲夫 武論尊


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


◆ストーリー
三国志の時代にあみだされた一子相伝の究極の暗殺拳「北斗神拳」‥。
千八百年の歴史の中で最も奔放苛烈と呼ばれた男、それが霞拳志郎だった‥‥。


◆評価 (10段階)
ストーリー:7
画力:8
構成:6
キャラクター:9
オリジナリティ:8
客観的オススメ度:7
総評:7


◆個人的感想
北斗の拳」そのままに勢い&キャラの重量感は健在。
日本を含め海外の勢力が多く入り込んでいる当時の中国の状況を踏まえ、
様々な実在するキャラクターが登場する点は、
文明崩壊した世界を舞台とした「北斗の拳」との大きな違いの一つ。
一方、それらのキャラクター同士の接触・対話の割合が多いため、
前作ほどには北斗神拳を駆使して戦うといった場面は見られない。
この作品の良さであるバトルシーンが、弱くなってしまった
&ラオウを超えるキャラがまだ出てきてないので、
やっぱりこう言う続編物は前作を超えるのが難しいと改めて感じた。

ちなみに個人的には、紅華会のやられキャラが好き!
人間味のあるケンシロウが見たかった人にはオススメ。
良くも悪くも「北斗の拳」とはまた違う物語なので、‥7点!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tanmaga.blog16.fc2.com/tb.php/103-ed518e04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ショウエイシステム【発売日】1993/12/24
2006/05/16(火) 00:34:19 | ゲーム関連リアルタイム価格情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。