淡々と読んだ漫画を批評してみるブログ!!

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4091864163アグネス仮面 6 (6)
ヒラマツ ミノル

小学館 2005-08-30
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


◆ストーリー
羽田空港に、ひとりのレスラーが降り立った。彼の名は山本仁吾。
5年に及ぶ海外修行を終え、日本のリングに帰って来たのだ!
だが、彼の大和プロレスは、
ライバル・帝日プロレスとの真剣勝負に敗れ、崩壊の危機にあった。


◆評価 (10段階)
ストーリー:6
画力:9
構成:8
オリジナリティ:7
キャラクター:6
客観的オススメ度:6
総評:7     (少し辛め)


◆個人的感想
数少ない正統派プロレス漫画!!
絵も個人的には上手いと思うし、作品に力強さがあり勢いが感じられる。
キャラも立っていて、特に猪木役の虎嶋がいい味を出している!
(主人公のライバルという感じ)
AONみたいにプロレスを変にいじくっていない所に好感を持てる。
しかし、バトル物と言うよりスポーツ物なので、
プロレスを理解してないと意味の分からない箇所&表現も多々あり‥。

あと、主人公が最初から強いので練習なり、
新しい技を習得するなりのプロセスがなくて、
最近は強さにマンネリが出てしまっている‥‥。
プロレスLOVEな人にはオススメ。
良くも悪くもプロレス的なので、‥7点!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tanmaga.blog16.fc2.com/tb.php/119-705f21bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。