淡々と読んだ漫画を批評してみるブログ!!

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4253208835ショー・バン 23 (23)
森高 夕次 松島 幸太朗

秋田書店 2005-07-08
売り上げランキング : 69,562

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


◆ストーリー
親友同士の小沢番太郎と土山伸郎は涼山中学に入学、
2人はそろって野球部に入った。
最初は中学生のレベルの高さに不安になるも
日々の練習で多くの事を吸収してゆく‥‥。


◆評価
ストーリー:6
画力:7
構成:8
キャラクター:7
オリジナリティ:8
客観的オススメ度:6
総評:7


◆個人的感想
中学生野球なのでむやみに強すぎず、
練習するごとに上手くなっていく様が見える。
ただ単純に試合を描くんじゃなくて、
その試合&大会にテーマを絞って描いてあるので、
ダラダラになっていなく、展開も早い。
「オレはキャプテン」みたいな感じ!
淡々と進むので良い意味で先も分からない。
でも1コマ1コマの臨場感がイマイチ感じないので
スポーツ漫画に不可欠な「手に汗握る展開」にはなっていない気がする。
最初の方は、上手くなっていく様が見れたが
途中から番太郎のインフレ化が出てきて、
他のキャラ(他の部員)が薄くなってしまった。

超人などが出ないリアル系少年野球漫画が好きな人にはオススメ。
巻数が出てる割には、淡々としていて読みやすいので、‥7点!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はじめまして
こんばんは~しょたろといいます。訪問履歴から来ました。このサイトにリンク張らせていただきます。内容かぶり気味ですがよろしくです♪
2005/09/23(金) 01:13 | URL | しょたろ #-[ 編集]
そーなんですよね!!
2005,10月現在、番太郎のインフレ化が更に進んでます。ただ、バキなどが連載されてる週チャンなので仕方がないかなといったところでしょうか。
「オレはキャプテン!」は週マガ(現在連載誌移動)のやつですよね。自分としては最初の頃は「プレイボール」「キャプテン」に似てると思いました。
2005/10/11(火) 18:21 | URL | nanasi #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tanmaga.blog16.fc2.com/tb.php/120-886ac61f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。