淡々と読んだ漫画を批評してみるブログ!!

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4253230059こいこい7 6 (6)
もりしげ

秋田書店 2005-09-20
売り上げランキング : 287

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


◆ストーリー
平凡な高校生・哲朗と秘密の使命を持つ謎の女の子集団
「こいこい7」との共同生活が始まって‥‥。


◆評価 (10段階)
ストーリー:2
画力:7
構成:5
キャラクター:7
オリジナリティ:6
客観的オススメ度:4
総評:3


◆個人的感想
単なる萌え漫画かと思ったら、そうじゃない。(「えん×むす」みたいな‥)
絵とかヘナチョコな主人公の周りに美少女が集まる設定とかは
お決まりのラブコメ漫画」調だが、
本筋のストーリーが安置なそれではなく何故か重い鬱話になっている。
この作者は、鬱×萌えという新境地を開拓しているの‥‥?
オリジナリティや変化があると言えばある仕上がりになっているが、
パンチラお約束漫画を見たい人には不快だし、
鬱の展開を楽しみにしてる人にとっては、パンチラが邪魔。
(酢豚の中のパイナップルのような違和感‥?)。
個人的には死や倫理に触れても中途半端な物になるだけなので、
お約束一辺倒にした方が分かりやすかったと思う。

でも、なぜか花札の縛りは面白い。
ひと味違う萌え漫画を求める人にはオススメ。
なんといっても中途半端な作品なので、‥3点!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tanmaga.blog16.fc2.com/tb.php/127-8ed5008f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。