淡々と読んだ漫画を批評してみるブログ!!

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
409126560Xモンキーターン 30 (30)
河合 克敏

小学館 2005-02-18
売り上げランキング : 20,582

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


◆ストーリー
子供の頃からプロ野球選手になることが夢だった波多野憲二。
しかし野球部監督の筒井は、そんな憲二に違う才能を見出していた。
そしてある日、以前の筒井の教え子で
プロ・ボートレーサーの萩原麻琴に憲二を会わせることを画策して‥。


◆評価
ストーリー:6
画力:7
構成:8
キャラクター:7
オリジナリティ:7
客観的オススメ度:8
総評:7


◆個人的感想
物語は淡々と進んでいく感じで、
競艇というマイナーなジャンルを
きちんとした競技として描いたのには好感が持てる。

競技の基本さえ分かっていないど素人にも分かるような丁寧な構成。
(アイシールド21のような?)
しかし、前作の「帯ギュ」のときからそうだったが、
変に恋愛分野に手を出してどっちつかずになっている気が‥。
(特に後半の三角関係のところ)
ヒロインの幼馴染み設定とか性格かぶっているし‥‥。
あと、青島をプッシュしたいなら恋愛がらみじゃなくて、
レースにおいてすればよかったと思う。
自分の中では波多野が初めてSGを取ったところがMAXだった。
ベタベタなスポーツ漫画が嫌いな人にオススメ。
面白いが、後半明らかにトーンダウンだったので、‥7点!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tanmaga.blog16.fc2.com/tb.php/134-0c55a761
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。