淡々と読んだ漫画を批評してみるブログ!!

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4088766954リアル (4)
井上 雄彦

集英社 2004-11-19
売り上げランキング : 10,021

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


◆ストーリー
バスケをやめてから何をやっても上手くいかなくなった男、野宮朋美が
古ぼけた体育館で車イスの男、戸川清春と出会ったことから物語は始まる‥。


◆評価
ストーリー:10
画力:9
構成:8
キャラクター:8
オリジナリティ:10
客観的オススメ度:10
総評:10


◆個人的感想
野宮、清春、高橋、三人の登場人物を中心として、
決してご都合主義的な漫画ではなくて、現実主義的な作品になっている。
普通こういう障害者を扱った作品は、どこか説教臭かったり、
「障害者かわいそうだね‥」みたいな感じである種の固定観念が入り、
読んでいるというより、読まされている感が強くなりがちだが、
この作品はそうなるのを上手く避け客観的に描けている。
ストーリーは結構重いが井上雄彦の画力もあいなって読み応えがある。
スラムダンクやバガボンドのように一般受けする題材ではないが、
まだ巻数も少ない分メッセージはより強烈!
交通事故→障害者という
誰しも「絶対にありえない」とは言い切れないリアルがそこにはある。
個人的には、高橋の事故シーンが印象的!
若干ストーリー重いが万人にオススメ。
まだ巻数は少ない(遅い)が、
井上氏のセンスは健在なので今のところは、‥10点!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はじめまして!
訪問していただいてありがとう!またきます
2005/10/14(金) 21:12 | URL | koji #DUyDrzfM[ 編集]
はじめまして。リアル面白いですよね。
近々5巻が発売されるらしいので楽しみです。
2005/11/16(水) 20:46 | URL | かをる #Oa2f/7z.[ 編集]
文句なしの10点!
井上さんはほんとにすごいですよね。

どんな題材でも描けちゃいそうな気がします。一つだけ文句があるとすれば。。。なぜにかけもち?
バカボンドかどっちか先に一本でやってほしかったなぁ。週刊ジャンプ育ちの自分にはその間隔が辛い><
2005/12/28(水) 17:01 | URL | こぺ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tanmaga.blog16.fc2.com/tb.php/137-26933638
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。