淡々と読んだ漫画を批評してみるブログ!!

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
409153127XDr.コトー診療所 17 (17)
山田 貴敏

小学館 2005-08-05
売り上げランキング : 460

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


◆ストーリー
本土から船で6時間かかる離島(古志木島)のたったひとつの診療所に赴任し、
奮闘する青年医師・五島健助とかたくなに心を閉ざす島民が
次第に五島医師に心を開く過程、
人間的なふれあいを描いたヒューマンドラマ。


◆評価 (10段階)
ストーリー:8
画力:7
構成:6
オリジナリティ:6
キャラクター:6
客観的オススメ度:8
総評:7


◆個人的感想
ベタベタな設定だが、
普段は頼りないほのぼのとした雰囲気の主人公「Dr.コトー」が、
いざと言うときに男らしさ、頼もしさを発揮するという医療漫画。
展開が早く、こういった医療物にしてはとても読みやすいが、
1話1話のストーリーキャラ設定の掘り下げがあまりできなくて、
大手術の割には術後薄い印象になっている話も少々ある‥。
全体的に手術の場面や医療のあり方、思いテーマを訴えかけて
その過程で結果が出てくるのではなくて、
結果(めでたしめでたし)が描きたいが為に
事故や病気、問題を出している気がしてならない(過程<結果)。
個人的には淡々としていて主人公(作者)の意見の本質が伝わってこない‥‥。
しかも、絶対に主要キャラは死なない‥
(ゴッドハンド輝の青年漫画版の様?)
さくさくと読める王道ものなので、ライトユーザーにもオススメ。
基本的に面白いが、良いとこ取りのベタ展開なので、‥7点!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tanmaga.blog16.fc2.com/tb.php/145-70a45f3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。