淡々と読んだ漫画を批評してみるブログ!!

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
406321169Xああっ女神さまっ (31)
藤島 康介

講談社 2005-09-21
売り上げランキング : 65

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


◆ストーリー
機械いじりとバイクが趣味の平凡な大学生・森里螢一は
ある日、「お助け女神事務所」に間違い電話をかけてしまった。
すると鏡の中からベルダンディーと名乗る女神が現れた。
さらに、ベルダンディーの姉・ウルド、妹・スクルドも螢一の家にやってきて‥。


◆評価 (10段階)
ストーリー:7
画力:9
構成:7
キャラクター:8
オリジナリティ:6
客観的オススメ度:7
総評:7


◆個人的感想
今作は1988年より「アフタヌーン」で超長期連載している。
言わずとしれた作者・藤島康介の画力はとても高い!
特にカラー時の線の細かさ柔らかさは一つの絵として完成している。
キャラも個性的できちんと描き分けが出来ていて、
冴えない主人公の元に美少女が集まる」というお決まりパターンも
当時ではまだ新しかったと思う‥。
しかし、一つ一つのストーリーは悪くないのだが、長期連載にありがちな
「ファン人気によって終われなくなって惰性で続いてしまっている」
という状態になっている気がする。
また、現在では完全に主人公とヒロインが
相思相愛になってしまっているので今更のドキドキ感もないし‥。
個人的には「小っちゃいって事は便利だねっ」の方が面白くなってきた。
往年のファン&今まで読んだ事ない人にはオススメ。
一話一話は面白いがさすがにマンネリなので、‥7点!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
読んでたなぁ
ずいぶん前に辞めたわぁ!確かにマンネリやね。
2005/10/20(木) 18:13 | URL | koji #DUyDrzfM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tanmaga.blog16.fc2.com/tb.php/149-153a83c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。