淡々と読んだ漫画を批評してみるブログ!!

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4091874851オメガトライブキングダム 1 (1)
玉井 雪雄

小学館 2005-10-28
売り上げランキング : 61,723

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


◆ストーリー
ひきこもり青年の吾妻晴アフリカでの社会復帰セミナーに参加中、
父親に殺されかけ、崖下に転落。
そして、生死の淵で種を進化させる力を持つウィルと出会い、
進化と世代交代を担うオメガに進化する‥‥。


◆評価 (10段階)
ストーリー:9
画力:8
構成:7
キャラクター:9
オリジナリティ:10
客観的オススメ度:7
総評:9     (少し甘め)


◆個人的感想
14巻まであるオメガトライブの新章(続編)。
これはどんなジャンルだろうか?バトル物のようで、政治物のようで、
SF物のような気がする。そんな新しいジャンル。
書き込みの細かい濃い絵(少し重たい?)で、上手い。
個人的にはCGの箇所が微妙だがそれ以外はコマ割りも読みやすい。
この漫画は単にテロとか部族間の戦いということではなく、
真に行き詰った生物が進化する過程で起こる戦いを表していて、
スケールが大きい且つ新鮮。
ロックアップなどの能力を使いつつも現行の法律に従い
政治&軍事を支配していく様は読んでいて面白い。
あと、なっちんなどキャラが立ちまくっていて、
特に、梶君は主人公の吾妻晴を喰っている気さえする
(「すもも‥」で言うところの「いろは」並み?)
ただ、8巻からの防大編は個人的に展開が遅く感じイマイチだった。
強大な敵&壮大なテーマなのにまだ晴達は日本を手に入れる段階で、
単行本も14+1巻出ていて小さな事からコツコツやり過ぎ‥。
これだけ引っ張ってオメガ同士のバトルがあっさり終わったらどうしよ‥。
宗教的要素もあるので読み手をやや選びがちだがオススメ。
少し展開が遅い気がするが単行本で読めば面白いので、9点!


※オメガトライブ (OMEGA TRIBE)
  究極種党 非公認支援サイト
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
僕もこれ読みましたけど面白いですね。こういうジャンル読んだこと無かったですけど斬新でどんな展開になるかハラハラしました。
最初1巻立ち読みしたときオメガのイチモツが目に入ってきて一瞬「エロ漫画?」とか思っちゃいましたよ。絵が綺麗だけどその分10巻をレジに持っていくときすごく恥ずかしかったです(汗。
2006/03/20(月) 17:57 | URL | ライト #-[ 編集]
この漫画、「武力」だけでなく「頭脳」もきちんと使って
日本を征服しようとしているのが斬新で面白いですよね♪

確かに10巻の表紙なんて知らない人が見たら
ただの「エロ漫画」に見えますもんね‥(* ̄◇ ̄*)
2006/03/20(月) 22:36 | URL | オリバ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tanmaga.blog16.fc2.com/tb.php/160-8b9ed877
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ジャンプとスピリッツは毎週欠かさず読んでいるのですが、昨日のスピリッツを見てビックリ!なんと「オメガトライブ」の見開きに梶君のど迫力フィギュアが・・・。その名もFEWTUREMODELS 梶秋一ドール初代大統領ver.!(メーカーサイト)背中の「大日本合県国・初代総理...
2005/11/22(火) 17:16:02 | ポーズ&ギミック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。