淡々と読んだ漫画を批評してみるブログ!!

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4088768086ZETMAN 5 (5)
桂 正和

集英社 2005-06-17
売り上げランキング : 8,078

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


◆ストーリー
手の甲に円状のコブを持つ不思議な少年ジン。
続発する怪事件を背景に、謎の老人がジンのことを探し始めた‥。
ある日、ジンの前に突然、異形の殺人鬼が出現し
それまでの平穏な日常は激変する。
人知を超えた殺人鬼の力を前にジンは‥‥。


◆評価 (10段階)
ストーリー:7
画力:10
構成:7
キャラクター:8
オリジナリティ:9
客観的オススメ度:7
総評:8


◆個人的感想
丁寧なデザイン&描写、あとコミックカバーも凝っていて
見た目は飽きない作りになっている
作品における「一つのテーマ設定」がきちんとあり物語が進んでいく上で
その設定がぶれておらず、
ストーリーを通しての矛盾点や取って付けた感は全く感じない。
キャラも2人の主人公(?)を立てることによって、
こういう勧善懲悪じゃない漫画に2つの異なった視点での主観が入るので
読んでいる側も感情移入しやすい(偏った選択肢だけじゃないので‥)。
そして、この漫画は「正義とは何か」をテーマにして、
それに対し安直な考えや、とりあえずなキャラが無く、
とても真面目に力を入れている感が伝わってくる。
しかし、力を入れるあまりか連載スピードが週刊物にしてはものすごく遅く
いくらテンポが良くても実際読むときには遅く感じてしまい
ダラけた印象になってしまいがち‥。
全体的な作風は人間の心情をリアルに描いているので
(実際起こってることは「非リアル」だけど‥)、
嫌な部分の描写(エロやグロ)も多い。
雑誌(ヤンジャン)で読むよりも単行本で一気読みにオススメ。
個人的には「電影少女」や「I"s」より面白いので、‥8点!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tanmaga.blog16.fc2.com/tb.php/170-db436e90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。