淡々と読んだ漫画を批評してみるブログ!!

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4091272746ハヤテのごとく! 4 (4)
畑 健二郎

小学館 2005-11-18
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


◆ストーリー
親の作った多額の借金を背負う主人公・綾崎ハヤテ。
誘拐するつもりで声を掛けた大富豪のお嬢さま・三千院ナギに、
愛の告白をされたとカン違いされ、
いつの間にか三千院家の執事になることに‥‥。


◆評価 (10段階)
ストーリー:7
画力:6
構成:7
キャラクター:8
オリジナリティ:8
客観的オススメ度:7
総評:7


◆個人的感想
作者の師「久米田康治」のマニアックギャグを
ライトに継承しつつも、本質はラブコメな漫画。
基本的に日常風景を描いた1話完結物だが、
テンポもよくワンパターンになってない所や、
コミックのカバーオマケWEBサンデーなどを見ると
漫画における作者の誠実さ(愛?)がうかがえて好感が持てる。
個人的に絵は上手いとは言えないが、カラー時の色使いとかは綺麗。
最初見た時は、設定&キャラ等がベタベタのオタク狙いな作品と思ったが、
他の「あざとい系漫画」とは違い、パンチラも抑えていて(画力が無いため?)、
媚びた押し付け感などは感じずに、さくさく読める。
ギャグの部分はパロディーが多く、元ネタを知っている人には面白いと思う。
しかしその部分が作品の主軸ではないが、
いかんせん他の会社からパロっているものには伏字が多くて、
知らない人には読みにくくて置き去りに感じることも‥。
あと、学園編になってきてもともと多かったキャラがさらに増えてきて、
キャラも全体的にロリっぽい感じが‥‥。
パンチラ萌え漫画を好まない大きな子供の方にオススメ。
悪くはないんだけど、元ネタを知らない者にとっては?なので、‥7点!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tanmaga.blog16.fc2.com/tb.php/177-ebe2786b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。