淡々と読んだ漫画を批評してみるブログ!!

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4757515235ヴァンパイア十字界 (5)
城平 京 木村 有里

スクウェア・エニックス 2005-09-22
売り上げランキング : 5,353

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


◆ストーリー
赤バラこと至高のヴァンパイア王、ローズレッド・ストラウス。
その力が故に封印された女王、アーデルハイトの復活の為、
ダムピール(人間とヴァンパイアの混血)や
永劫の追跡者・黒き白鳥(ブラックスワン)と戦いながら千年の旅を続ける‥‥。


◆評価 (10段階)
ストーリー:6
画力:7
構成:6
キャラクター:7
オリジナリティ:9
客観的オススメ度:7
総評:7


◆個人的感想
スパイラル~推理の絆~」の原作を描いていた
城平京氏が新たに原作を手掛けたSF漫画。
最初読んだ時は、エニックスっぽい美少年・美少女が
出てくるお決まりのSF少年漫画物かと思ったら、
2話目でいきなり50年経過していたり、
主人公のストラウスが助けるはずの
王妃・アーデルハイドを愛してないという事実、
さらには宇宙人(ビックモーラ)襲来という衝撃の展開!!
ある意味予想を裏切ってくれた設定(よい意味で)。
SF物でありながらこういう先の読めない展開は読んでいて飽きなく、
今の段階では、宇宙人の正体&目的、ステラ殺害の真実など
解き明かせれていない設定があるので、また衝撃の展開を期待してしまう。
あと、単に化け物同士の戦いではなくて、
化け物×人間兵器(今の所は)という絡みも新しく感じる。
しかしいかんせん、線の細い絵柄やキャラ設定(赤バラなどの2つ名)などが、
そっち系の人を意識している作りになっていて一般受けはしなさそう‥。
それにヴァンパイアは1万年生きるって言うのも1年2年っていう
漫画の中の時間に比べてみるとスケールがデカ過ぎて
今の戦いが「ちゃっちく」見えていまう。
あと、ギャグのシーンはイマイチつまんない‥‥。
エニックス系SF漫画が好きな人にはオススメ。
作品のインパクトはあるが、
個人的にあまり好きでないジャンルなので、‥7点!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tanmaga.blog16.fc2.com/tb.php/181-fdf5f73e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。