淡々と読んだ漫画を批評してみるブログ!!

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
406352129X餓狼伝 17 (17)
夢枕 獏 板垣 恵介

講談社 2005-11-08
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


◆ストーリー
闘いに餓え、強敵に餓える狼共が、最も餓えている「最強」への充足感。
一格闘家である丹波文七も、そんな餓えを我慢できずにいる狼の一人だった。
そんな闘争本能を剥き出しにし、荒々しく「最強」に群がる狼達の物語‥。


◆評価 (10段階)
ストーリー:8
画力:7
構成:8
キャラクター:10
オリジナリティ:9
客観的オススメ度:8
総評:9


◆個人的感想
以前「アッパーズ」で連載していたが、廃刊に伴い
休載⇒週マガでの「餓狼伝BOY」⇒イブニング連載再開となった。
バキシリーズ熱いキャラ過去エピソードはそのままにあり
こちらは、よりスポーツ&武道的な話で
全体を通してのストーリー軸のブレもあまり感じられない。
やっぱり原作があることで、
作者の暴走気味の行き当たりばったり感が抑えられている。
そして、バキの世界では範馬刃牙(と範馬勇次郎)が中心となって
最終的には勝利してしまうという図式が成り立っているが、
餓狼伝では、松尾象山など主人公の丹波文七よりも
明らかに強い人たちがいるので(現段階では)、
先の展開闘いの予想がつかなく面白い。

しかしその半面、主人公の影が薄いくなっている‥。
ただでさえ他のキャラが濃いのに、
今回の北辰館トーナメントには参加もしていなくて、
もう2年くらい闘っていないし‥‥。
個人的にはバキも餓狼伝も濃いサブキャラの方が好きなんですが‥。
(バトルの中では、グレート巽vs泣き虫サクラが良い!!)

あと板垣作品は、合理的ではない非日常な世界や
一部の感情のみに特化した方向でしか描かれていないので、
それを面白くないと思う人には全く読めない。
漢漫画の中ではストーリーもある作品なので、‥9点!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tanmaga.blog16.fc2.com/tb.php/189-c0bd724e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。