淡々と読んだ漫画を批評してみるブログ!!

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4091852238Happy! (23)
浦沢 直樹

小学館 1999-07
売り上げランキング : 94,552

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


◆ストーリー
現在、女子高生の海野幸は、亡くなった両親に代わり、
3人の弟妹の面倒を見ているけなげ女の子。
しかし、兄・家康が借金を抱え、逃げ回っていると告げられる。
その借金は2億5千万円という莫大なものだったのだ‥。


◆評価 (10段階)
ストーリー:9
画力:8
構成:10
キャラクター:7
オリジナリティ:7
客観的オススメ度:8
総評:8


◆個人的感想
現在「20世紀少年」や「PLUTO」を連載している浦沢直樹氏のテニス漫画。
MONSTER」のような難解ミステリーではなく
YAWARA!」のような正統派スポコン系作品。
特に人物設定は「YAWARA!」キャラや立場を変えただけで相関図はほぼ同じ。
キャラクター設定ストーリー展開ともにしっかりしていて
全23巻という長編にかかわらずさくさく読める。
特に主人公・海野幸のキャラが立っていて、
これでもかと起こる不幸な境遇に次から次に耐え、
最終巻の女王ニコリッチ戦で
そのカタルシスを感じさせる展開は読んでいて感動してしまうほど。
結末もちゃんとHappy endで、
この作品の全てが最終巻に集約されていると言っても過言ではない。

しかし、それまでに主人公に浴びせられる
罵詈雑言のシーンの繰り返しがホント長い‥。
最後の最後まで皆から虐げられる姿は漫画界の「おしん」の様で
そこに行き着くまでフラストレーションが溜まってしまう‥。
あと、ライバル達が皆ひどく性格が悪いので、
感情移入しづらく敵キャラに魅力のある者が少ない。
特に竜ヶ崎蝶子が本当に嫌な奴で、読んでいてリアルに気分が悪くなる。
(そういう位置のキャラだから仕方なくて、
いい意味で作品に感情移入出来ているって事だが‥)
相対的に主人公以外のキャラが「YAWARA!」に比べて
立ってなかった気がする。(特に治五郎先生にあたるサンダ―)
「20世紀少年」や「MONSTER」好きの人には
もしかしたら不評かもしれない。

全体を通しても感動できる作品だと思うので、‥8点!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tanmaga.blog16.fc2.com/tb.php/203-3f1e3abd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。