淡々と読んだ漫画を批評してみるブログ!!

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
義経ちゃん剣風帖
(Amazonに画像が無かったので貼り付けのみ)

◆ストーリー
時は平成。平安の英雄、源義経を眼鏡に宿し、多様化し暴走する
フェチ人間と戦うヒロインがいた!その名は義経ちゃん。
委員長系女子高生・静流が白拍子姿で
弁慶、那須与一とともに現世に甦った鬼一法眼を斬る‥‥。


◆評価 (10段階)
ストーリー:5
画力:5
構成:6
キャラクター:8
オリジナリティ:8
客観的オススメ度:5
総評:6


◆個人的感想
現在「妄想戦士ヤマモト」を描いている小野寺浩二氏が
少年画報社のヤングキングで連載していた巫女萌え(?)作品。

妄想戦士ヤマモト」など他の作品は勢いやネタ重視だったが
こちらの作品はもっとストーリー重視で描いてあった。
そのため作者特有の「思い込みの激しさ」「漢のロマン」的なものが
十分に描ききれておらず、読んでいてインパクトに欠ける。

そして最後も、無理にラブコメにもっていったせいで
どっちつかずの中途半端な感じになってしまっていた‥‥。
もっと作品全体のダメダメさが欲しい‥‥。
あと、今品では歴史の細かい史実をよくパロってあるのだが、
団長ちゃんの時もそうだったけど、この作者は日本史が好きなのだろうか??
あとがきで作者が言っているようにこの作品は
作者の好きな事を好きなように描いていた気がする(悪い意味で)。
しかし、自覚的にオタクをあるいはオタク的なもの、
オタク業界を話のネタにしてしまうというやり方は抜群に面白い!!

個人的にはもっと、作者らしくストーリーで見せるのではなく、
ネタで見せて欲しかった。
「全日本妹選手権!!」や「ラブやん」などの
オタクネタを扱ったジャンルが好きな人にはオススメ。

他作品に比べて小野寺カラーが薄いように感じられるので、‥6点!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tanmaga.blog16.fc2.com/tb.php/206-ae517763
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。