淡々と読んだ漫画を批評してみるブログ!!

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
愛天明王物語
(Amazonに画像が無かったので貼り付けのみ)

◆ストーリー
三好琴乃は天然ボケで、極度にお人好しな女子高生。
そんな彼女の家にある日、父親の上司の息子が居候に来ることになる。男の子の名前は愛天君。彼の正体は何と本物の神様だったのです‥!


◆評価 (10段階)
ストーリー:8
画力:7
構成:9
キャラクター:7
オリジナリティ:8
客観的オススメ度:6
総評:8


◆個人的感想
朱玄白龍るびくら」や「ドラゴンハーフ」の見田竜介氏が
当時月刊アフタヌーンで連載していた作品。

キャラクター(特に女キャラ)が極端なまでにデフォルメされているので
見た目の好き嫌いが出るが、
全2巻に上手く言いたいことがテンポ良くまとめられていると思う。
ストーリー軸を愛天くんと琴乃を通じての
人間としての生き方とは?優しさとは?」を問う話に限定してやっていて、
他の余計なオプション(キャラの掘り下げなど)を含んでないので、
精神的な倫理の事をテーマにしているにしてはゴチャゴチャしず読み易い。
はっきり言ってしまえば「偽善」なんだけど、
それを行う方にもきちんと「痛み」があり、
ノーリスクで問題が解決してしまう一部の薄々漫画」とは違い
淡々と言い聞かせている様な作風なので
「偽善」に対する嫌悪感はそれほど感じなかった。
(絵本を読んでいる様な感覚で読んでみると良い。)
あと、巻中の「地獄に対しての場景」や
「カバーに載っている八大地獄巡り」はとても痛そうだった。

悪いところは、読み手を選ぶというところ‥。
まず、その龍のような爛々とした目ONE PIECE顔負けのくびれ
描かれているのでキャラデザインが嫌だという人が多い。
さらに、話自体も倫理な要素が多く、テーマも「人間の救済」という
一見すると宗教的にも思われかねない内容になっているので、
少なくても万人向けではない。

人によって評価が天地の漫画なので、
絵が大丈夫な人だけ読んで下さい。
展開が幼稚な感じはするが、
読んだ後とても印象に残る作品だったので、‥8点!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tanmaga.blog16.fc2.com/tb.php/221-308a86c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。