淡々と読んだ漫画を批評してみるブログ!!

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
406371019X打撃王凛 5 (5)
佐野 隆

講談社 2005-12-16
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


◆ストーリー
転校続きで友達0人のいじめられっ子、
仲村凜の人生を変えた運命のホームラン。
6年前にやっちん(安長)と交わした約束を信じて、
凜が思い出のグラウンドに帰ってきた!
そして、かつての名門である緑南シニアの仲間達とともに
日本一を目指すのだが‥。


◆評価 (10段階)
ストーリー:4
画力:7
構成:7
キャラクター:6
オリジナリティ:5
客観的オススメ度:6
総評:5


◆個人的感想
新人漫画家・佐野隆氏により2003年から
月刊少年マガジン」で連載されている野球漫画。
作者にとってはこの作品がデビュー作らしいが、
内容は「いかにも少年漫画」といった感じで、
弱小チーム人数不足エースの怪我、等々が盛りだくさん。
根性だけは1人前という主人公が過去のイジメから脱却し
とても小気味良い、一本芯の通っているようなキャラで
弱小チーム(安長を除く)とともに努力と友情で
強豪チームを倒していく様子はベタだが
これから野球をする(している)少年達にとっては爽快に映ることだろう。

しかし、さすがに内容が前世代過ぎる‥。
いまさら何の捻りもなく「主人公が弱小チームに転校
他のメンバーは運動オンチだが2・3ヶ月特訓
強豪敵チームに根性で勝つ!
というあからさまなスポ根の流れは読んでいて逆に不快に写り
ワンパターン以外の何ものでもない‥。
それが許されていたのは「キャプテン」や「名門!第三野球部」の時代までで、
今は「おお振り」や「おれキャプ」のように何か+αの要素が欲しい。
あと、キャラクターもストーリー展開によって
振り回されている感がありイマイチ感情移入できない。

正統的な少年野球漫画が好きな人にはオススメ。
絵に勢いは感じるが、悪い意味で王道過ぎるので、‥5点!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tanmaga.blog16.fc2.com/tb.php/243-88925f3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。