淡々と読んだ漫画を批評してみるブログ!!

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4253057381ゲッチューまごころ便 12 (12)
緋采 俊樹

秋田書店 2001-01
売り上げランキング : 287,129

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


◆ストーリー
株式会社まごころ便の次期社長である主人公・後藤紅男は
高校生ながら学校を休んでは仕事の手伝いをする毎日。
今日も葛西やコトミ、会社の同僚に囲まれながら、
三輪チャリンコ「紅蓮号」を駆って荷物を届けるために爆走する‥。


◆評価 (10段階)
ストーリー:8
画力:7
構成:8
キャラクター:9
オリジナリティ:7
客観的オススメ度:8
総評:8     (少し甘め)


◆個人的感想
米原秀幸氏の元弟子だった緋采俊樹氏(他代表作:ひもろぎ守護神)
により週刊少年チャンピオンにて1999年から連載されていたコメディ漫画。
基本的に1話完結物(ギャグベース)で、笑いあり、感動あり、
ほのぼのあり、ミニ知識ありと盛りだくさん、
話の内容自体も重過ぎず軽すぎずで、バランスが良かったと思う。
よくこう言うギャグ漫画で感動パートがあると
取ってつけた様にご都合展開みたいな話になりがちだが(へ理屈みたいに)、
きれい事を言っている場面でも変に説教っぽくなく
基本的に道理は合っている気にさせる力がある。
あと、キャラも多い割にはコマに勢いがあり一人一人立っていて、
ラストまで違和感が無く上手くまとまっている。
しかし、キャラが多くてテンポが速い故に絵の印象として
ゴチャゴチャした感じに見られがち‥。
縦横無尽で動き回るキャラ達は見方によってはリアリティなく映り、
感情移入しにくい。(読み手のツボを選ぶ?)
悪意のないコメディとして比較的万人にオススメ。
(好き嫌いあると思うが‥)・キャラストーリー構成ともに
及第点だったと思うので、‥8点!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
私、コレ大好きです
全巻集めてたびたび読み返してます
しかし、「ひもろぎ」は駄目だったなぁw
2006/02/05(日) 14:30 | URL | ネッツアー #-[ 編集]
同感‥
私もこの作品は好きなんですけど「ひもろぎ」はイマイチ‥。
設定とかテーマに重心を置きすぎて
勢いが無くなっちゃってる感じがしましたね‥。

ちなみにこれがやってる頃のチャンピオンが1番自分の中で好きな時期でしたw
2006/02/06(月) 05:10 | URL | オリバ #-[ 編集]
同感って。
オリバが同感っていう意味がわかんない。
オリバは何か思うことあるのなら総評で書けよ、そういうサイトだろ?
2チャンじゃあるまいし。
「ひもろぎ」だって「死」というものに真面目に向き合った作品だと思いますよ?
死人が生き返るようなこともなく。マンガらしさは最小限にまで抑えられていたように感じます。
週チャンの時期とか本当に意味不明、オリバは週チャン全作品把握してるの?
どうせ1~2作品くらいしか知らないんだろ?
「まご便」と同じ時期の掲載漫画ってあったっけ?プラマイどのくらい許容なの?1ヶ月でもづれたらダメなの?
オリバって単行本派なんでしょう?だったら掲載期間なんて意味無くない?
2006/02/07(火) 00:46 | URL | 旭霧雪 #-[ 編集]
>旭霧雪さんへ
いつも当ブログを見て頂き有難う御座います。
ですが、当ブログにつきましては基本的に
私の趣味の漫画についての駄文を載せさせてもらっている程度なので、
何か私についてのご不満がありましたら
管理者だけの表示かsatokichi76@yahoo.co.jpの方までメールで頂けたらと思います。

では、これからもよろしくお願いします。
2006/02/07(火) 02:36 | URL | オリバ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tanmaga.blog16.fc2.com/tb.php/245-7e34684b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。