淡々と読んだ漫画を批評してみるブログ!!

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4088566769NANA 15 (15)
矢沢 あい

集英社 2006-03-15
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


◆ストーリー
恋人の待つ東京への新幹線に飛び乗った、恋に生きる少女「小松奈々」。
そこで偶然隣に乗り合わせた孤高のロックシンガー「大崎ナナ」。
相反する二人の「NANA」は、偶然か運命か再び東京で出会うことになる‥。


◆評価 (10段階)
ストーリー:5
画力:8
構成:7
キャラクター:6
オリジナリティ:7
マニア向け度:5
総評:5     (ファンの人すいません)


◆淡々と個人的感想
天使なんかじゃない」「ご近所物語」などの作者矢沢あい氏が
Cookie(月刊誌)で連載している恋愛(?)漫画
映画化アニメ化にもなり今の少女マンガ界での雄とも言える作品だが、
私はあんまり少女漫画自体を読まないので、この漫画も最近になって読んだ。
作者自身、被服学校に通っていたこともあるらしく、
キャラの被服センスは他の漫画と比べても見ごたえがある。
少年漫画の恋愛物は
一人の主人公が複数の異性にモテるというご都合展開が多いが、
それぞれのキャラが恋をする(多角関係)という、
少女漫画の恋愛物は、読んでいて新しく感じた。(私は)
あと、1巻での2人の話は媚びもなく地に足の着いた感じのストーリーで、
それぞれの目標に向かって進むというテーマが
分かりやすくあらわされていて面白かった。

しかし、途中から「二人のナナ」というコンセプトだったはずなのに
他のキャラの葛藤進展の無い話ばかりで、
作品を長続きさせようとしているように見えてしまう。
(同じような展開の繰り返しだし‥)
元カレとか友達とヤっちゃてケンカ→仲直りって
ビバリーヒルズ白書」かと思った。
ナナと奈々の友達関係のところ(キャラ自体)には感情移入出来るけど、
やっぱり女目線と男目線が違うのか、恋愛関係のところには全く出来ない。
Deep Loveとかもそうだけど、
女の人は物事に「よりリアル感」を求め、それ(不幸な境遇)に
酔いたい傾向があるのだと思う。
それに対し男の人は、どこかリアルよりも妄想に走る‥。
(女の子がリカちゃん人形(現実的な対象)が好きなのに対し
男の子はウルトラマン(非現実的な対象)が好きな差だろうか?)
現実・感情重視の女性にはこれがうけるのかなぁ‥としか思えない。
高校生から20代前半の女性の方にはオススメ。
最初の方はまだ面白かったが、
途中から漫画としてみるとダラダラなプロットなので、‥5点!


NANA online(公式サイト)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
NANAにはまんまとハマッてしまいました。
でも、進展のないっていうのには同感です。
読むたびに、現在のナナ達がどうなってるのかばかり気になって若干イライラします。
だけど、アニメが楽しみな今日この頃でもあるんです。
キャラのイメージ壊れるのが怖くて、映画は見てません。

今回は、2箇所にコメントさせて頂きました!
また来ますね。
2006/04/02(日) 17:13 | URL | よしこ #-[ 編集]
>よしこさん
どーも、お久しぶりです♪
私はNANAを読んで着いていけなかった一方、
「ファンになるのも分かるなぁ」と思った漫画でした。

アニメも第一話は見てみるつもりです(^∀^)
(通常の時と歌の時、声優が違うってことは
「マクロス7」みたいな感じになるのかなぁ‥。)

またのご来場お待ちしておりますね♪
2006/04/03(月) 14:47 | URL | オリバ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/11/03(金) 00:09 | | #[ 編集]
評価したやつ死ね!!!
10だろ!!!
2006/12/30(土) 00:35 | URL | 紙 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tanmaga.blog16.fc2.com/tb.php/279-50aebb2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。