淡々と読んだ漫画を批評してみるブログ!!

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4757516401コード・エイジ アーカイヴズ ~最後におちてきた少女~3
AIYAH-BALL WARHEAD

スクウェア・エニックス 2006-03-22
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


◆ストーリー
崩壊の時を迎えた世界。
人々はコールドスリープにより、世界再生まで眠りに着く選択をする。
だが、新しい世界で再会することを約束した
セインとニコが目覚めた世界は、
夢見たものとまったく違っていた‥。


◆評価 (10段階)
ストーリー:6
画力:8
構成:7
キャラクター:7
オリジナリティ:8
マニア向け度:8
総評:7


◆淡々と個人的感想
2005年3月号から2006年3月号まで
月刊少年ガンガンで連載していた漫画作品。
スクウェア・エニックスニューコンセプトブランドと銘打ち、
制作&開発しているプロジェクト「コード・エイジ」の一つで、
開発はWARHEADと呼ばれるクリエイター集団が担当。
(ネームはAIYAH-BALL氏{荒川弘氏のアシ?}担当)
他に「コード・エイジ ブロウルズ(携帯で配信する3Dオンラインゲーム)」
コード・エイジ コマンダーズ(PS2)」などがある。
もとの世界観がしっかりしているので、
遺伝子(コード)やオテロといった独特の設定も違和感無く読めた。
「どうしようもない意志にあがく者達」というテーマを
短い話数ながら見事にまとめきっている。
やはり最初から期間(約一年間)が決まっているものと、
打ち切られたものとでは、回数が同じでもストーリーのブレに違いが出てくる。
カラーのイラスト絵もキレイで、
ラストは希望的展開を見せながらも偽善になりすぎていなくて、
上手くまとまっていたと思う。

でも、やはり全13回では壮大なストーリーの足早感は否めない
個人的にはイギースマッシュ(ダグ)といった脇役が光ってた分、
セインロストRという主要キャラにイマイチ感情移入が出来なく、
ラストのvsロストRの戦いにも盛り上がりを感じられなかった。
あと、第一話のセインがニコを撃った場面の成り行きが、
実は意外とせこくて(ベタな展開で)残念だった。
SFが好きな人にはオススメ。
正直こういうメディア展開した(他の存在に干渉する)
SF漫画は苦手なジャンルだが構成がしっかりしていたので、‥7点!


※コード・エイジ(公式サイト)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tanmaga.blog16.fc2.com/tb.php/285-7155b6fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
本格的アクションMMORPG!充実したゲームプレイが楽しめる。永久無料で楽しむならコルムオンラインです。
2006/05/14(日) 17:07:22 | 無料 オンラインゲーム コルムオンライン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。