淡々と読んだ漫画を批評してみるブログ!!

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4088722078ドラゴンクエスト―ダイの大冒険 (37)
三条 陸 稲田 浩司 堀井 雄二

集英社 1997-06
売り上げランキング : 91,194

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


◆ストーリー
怪物の島デルムリン島で、ブラス老に育てられながら元気に育つ少年ダイ。
ある日、かつて魔王ハドラーを倒した伝説の勇者アバンが
弟子ポップを連れてデルムリン島を訪れた。
アバンと出会い、束の間ではあるが弟子入りしてその能力を開花させる。
だが彼のもとで修行することになったダイの前に、死んだはずの魔王が‥。


◆評価 (10段階)
ストーリー:8
画力:6
構成:9
キャラクター:9
オリジナリティ:8
マニア向け度:6
総評:8


◆淡々と個人的感想
冒険王ビィト」の三条陸氏と稲田浩司氏のコンビにより、
1989年から週刊少年ジャンプで連載されていた漫画。

全37巻・369話(読みきり含む)と言う長期連載ながら
意味の無い横道エピソードなど
ジャンプにおける不要な引き延ばし的手法は無く
すべて打倒バーンへの1本の構成になっており、
ストーリー展開として好感が持てる。(良い意味で、先の見える構成)
ダイの「勇者としての自覚(考え)」と
ポップの「ダイでは果たせない、強い成長部分」とを分けたことのより
少年漫画の命題でもある、ご都合展開プロットをそうと思わせにくくし
本当に自分がRPGをプレイ(観賞)しているかのような楽しさがある。
他のキャラにおいても、思想行動がしっかりして
それぞれに見せ場もあり、
特にカッコ悪いキャラをカッコ良くする表現の仕方は上手いと思う。
既存のドラゴンクエストと言う有名ゲームを元にしているのに、
それに頼りすぎず漫画独自の世界観を作り上げているところがスゴイ。

しかし、その一方で、強さのインフレや主人公たちだけに訪れる
奇跡の数々(ゴメちゃんの所で説明はあるが)など、
読んでいるうちに、どこか引っかかるところはある。
インフレについては、大ボスの強さは変わらず(徐々に本気を出す)、
主人公の方だけ短時間にメキメキと強くなっていき、
最初の方に倒したクロコダインなんて、
ラストバトルでは何の役にも立ってなかったし‥
バーンとの戦い直前に、いきなり双竜紋に目覚めたり‥。
あと、良くも悪くも少年漫画で、味方が死んだりしても復活したり、
正義の概念がハッキリ判れていたり(分りやすいけど)、
かつての敵から味方になるというある種のお約束だったりして
(個人的にはこれだけあったら、味方からガチで敵になるという
パターンもあっても良いかなと‥)、
現実世界に置き換えてみると感情移入し難かった。

王道冒険ファンタジー漫画が好きな人にはオススメ。
今読み返すと、ストーリー展開の上手さと同時に
少年漫画的、不可解さもあるように感じるので、‥8点!


「ダイの大冒険」ミニ特集(朝目新聞内)
<関連レビュー>
冒険王ビィト(2005/11/09付)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
始めましてm(。。)m
はじめまして。まんがのすすめ様⇒ジンジャ~の漫遊記様とサーフィンしながらやってまいりました♪

ダイの冒険、、、大好きでした♪もちろんビィトも好きですがDQ世代にはやはり、、、ダイが最高です!ていうかバランが一番ですが!もう一つのDQっぽい作品でダイとビィトの中間作品の短編も好きだったんですが(お金の概念がある辺り)、、、

最後に、勝手ながらリンクをさせて頂いちゃいましたのでご報告だけ、、、これからも楽しみに覗きにこさせて頂きますので、宜しく御願い致します。
2006/05/09(火) 12:55 | URL | kyouso #E6kBkVdo[ 編集]
>kyousoさん
どうも初めまして♪
いや~、バラン人気高いですね。
ある意味、理想の親父像と言ったところですかね^^
kyousoさんのブログも拝見させてもらいました。
私の方もリンク貼っておきますね♪♪
こちらこそ、これからも宜しくお願いしますm(__)m
2006/05/10(水) 12:00 | URL | オリバ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tanmaga.blog16.fc2.com/tb.php/316-cfdbf947
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。