淡々と読んだ漫画を批評してみるブログ!!

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4088733401ソワカ 3の書 (3)
東 直輝

集英社 2002-11-01
売り上げランキング : 167,708

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


◆ストーリー
戦乱の世、鬼の襲来に脅える村で、
母を守るために強くなりたいと願う少年がいた。
動物と会話し、鬼を封じ自らの力とする能力に目覚めた少年・俊輔は、
鬼退治の一族・稚武彰炎、大吾親子と共に“鬼封じ”の旅に出る‥。


◆評価 (10段階)
ストーリー:7
画力:5
構成:7
キャラクター:7
オリジナリティ:8
マニア向け度:6
総評:6     (少し辛め)


◆淡々と個人的感想
CHILDRAGON」「少年守護神」の作者東直輝氏により
2001年から週刊少年ジャンプで連載していた漫画。

無鉄砲になりがちな熱血少年キャラの主人公を大吾彰炎といった
脇がきちんとサポートすることにより、浮き足たたせず
鬼を封じることによって強くなるという設定で、
バトル物にはありがちな、ご都合インフレ化
わりと納得のいくレベルにまで抑えていた。
ここらへんの話の運ばせ方やなんかは上手く、
さすがはストーリーキング準受賞者といったところ。
あと、早い段階から鬼の強さの区別が出来ていたり、
俊輔大吾のかけあいとかもテンポがよく読みやすかった。

しかし、同誌で連載していた「切法師」のように
戦国時代においての対鬼との戦いというジャンルは
今の少年少女には血生臭くて、一般受けしないところが痛い‥。
あと、序盤の主人公の旅立ちという場面の話は
比較的上手くまとまっていたが、
次の桜井不動編では、急に展開が分かりにくくなり、
五行の鍵をめぐる攻防の件も回りくどくて、
作者の短編における構成のまとめ方設定の器用さは認めるが、
それが長編になった時の伝え方っていう所が不足していたように思えた。
次作の「少年守護神」でも侍を描いてたけど、
個人的には初連載作の「CHILDRAGON」のような
ギャグテイストな方が合っているような気がした。
もしくは青年誌でゆっくり描いていけれたら、
もっと読み応えのある漫画に昇華したかもしれない‥。

和風歴史モノ(日本史)が好きな人にはオススメ。
最初と終盤は良かったんだけど、
途中、中だるみし全3巻でも妥当かなとも思えたので、‥6点!


<関連レビュー>
切法師(2006/01/08付)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
主人公の髪型が「ポルタ」
とかなり似ていたところは
かなり笑えました。

ちなみに、友人からタダで
もらって
「ああ、その漫画つまらなかったからお前にやるよ。」みたいな風に
言われました。
その割にはそれなりに普通な漫画でしたけれど。
2006/05/21(日) 07:31 | URL | American #-[ 編集]
>Americanさん
この漫画当時ジャンプで読んだ時は気にもかけなかったんですが、
読み返してみたら意外と読めましたねw
でも、見た目の印象が弱かったので打ち切りもしょうがないかなって作品でした。
ところで、あの主人公のツノはキャラ付けにおいて必要だったんでしょうか??
2006/05/21(日) 23:59 | URL | オリバ #-[ 編集]
あのツノはただのキャラのインパクトですよ^^;
うーん、私は面白いと思うんですが・・・

でも切法師より画力あったんじゃないかなぁと思います
2006/05/22(月) 19:07 | URL | 霧雨 #-[ 編集]
>霧雨さん
すいません、なんだか霧雨さんとは違う見解になっちゃったみたいで‥。
私も俊輔と大吾のかけあいとか
鬼を中心とした世界観とかは好きだったんですが‥。

『切法師』全2巻、『ソワカ』全3巻ということは
やっぱり世間的に見ても『ソワカ』の方が人気あったんですかね??
2006/05/23(火) 12:27 | URL | オリバ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tanmaga.blog16.fc2.com/tb.php/325-4019f889
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。