淡々と読んだ漫画を批評してみるブログ!!

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4088728246明稜帝梧桐勢十郎 10 (10)
かず はじめ

集英社 2000-02
売り上げランキング : 153,244

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


◆ストーリー
私立明稜高校の生徒会長は、絶大な権力を持っている。
だが26代目生徒会長「明稜帝」こと梧桐勢十郎は、
ワガママ、目立ちたがりで口より先に手が出るヤツ。
周囲の生徒から恐れられる彼だが‥。


◆評価 (10段階)
ストーリー:6
画力:7
構成:7
キャラクター:8
オリジナリティ:6
マニア向け度:6
総評:7


◆淡々と個人的感想
MIND ASSASSIN」「鴉MAN」の作者かずはじめ氏により
1997年から週刊少年ジャンプで連載されていた漫画。

MIND ASSASSIN」の心理テーマを
風天組」のハチャメチャさで描いたような作品。
主人公の梧桐勢十郎が誰よりもイッちゃってる言動だが
まだ信念として全体を通してしっかり軸のある考えの元、
やっているので、一応は共感出来る
ある意味、似非ヒーローな偽善的行動を少年漫画で行うには
開き直させるしかないと思う‥。
作者の力がなければこの開き直りは不快に映るが、
まだ自分の手を汚して悪者だと言っている分
(自分より他のもっと悪者を倒すという構図を成り立たせることにより)
読んでいる者の嫌悪感を和らげている。
梧桐勢十郎を初めて、四天王という定番キャラを用いつつも
それぞれのキャラは立っていて、
毎回テンポの良い話だったので読みやすかった。

しかし、主人公が自分ありきの傍若無人キャラ
都合が悪くなると、相手をぶっ飛ばして説教では
納得出来るものも納得出来ない‥
主人公自体の設定が最初からコレなのだから、
そういう意味では仕方ないかもしれないけど、
もう少し止める役というか、伊織伴屋の位置のキャラの度合いが
大きいものになっていれば、
もう少し梧桐の突出した行動に歯止めが付いたのでは?と感じた。
ギャグも悪くはなかったんだけど、個人的には
梧桐のキャラ規制が邪魔して笑いにまで昇華しなかった‥。
終盤の二条双子児の話など、結局は一目見てわかる勧善懲悪に別れてしまい
一生懸命正論を説いても
「そんなことはみんな分かっている」みたいなオチになってしまった。

悪者を凹ますという爽快感を求める人にはオススメ。
今さら王道を説かれても今いちインパクトは弱いが
作品の作りとしては荒くなかったので、‥7点!


WISEDOG(公式HP)
<関連レビュー>
MIND ASSASSIN(2006/05/25付)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
26代目生徒会長「明稜帝」
知らなかった!
というかブログ始める前は素直に読んでるから
細かい部分は端折ってる所があるからなぁ~!
今度読み直してレビューしてみようかな?

しかし、この漫画大好き♪

基本的には主人公にはスーパーマンでいて欲しいんで!
勢十郎みたいなキャラ大好きなんです(笑)
あはは、お馬鹿丸出しなkyousoでした♪
2006/05/26(金) 14:01 | URL | kyouso #E6kBkVdo[ 編集]
>kyousoさん
迅速なコメントありがとうございますm(__)m
この作品自体の「粗」とか「破綻」だったりは無いんで読みやすいんですけど
なんか作者の「方向性」と合ってなかったかなって思いました‥。
もちろん人それぞれですけど(^^ゞ

あと、明日は『鴉MAN』を予定してるんですけど、
ちょっときびしめの総評になると思いますので、
もしkyousoさんの気分を害したらごめんちゃいデス‥‥( ̄□ ̄ll)
2006/05/26(金) 14:46 | URL | オリバ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tanmaga.blog16.fc2.com/tb.php/330-efe99636
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。