淡々と読んだ漫画を批評してみるブログ!!

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4088725778COOL 3 (3)
許斐 剛

集英社 1998-07
売り上げランキング : 235169

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


◆ストーリー
女子高生・笑子は、父の事件をきっかけに、
レンタル・ボディガードたちの事務所兼喫茶店・JAMを知る。
ラジカセで会話するトリッキーなCOOLが熱くなった時、
それは事件が解決を迎えることを意味する‥。


◆評価 (10段階)
ストーリー:3
画力:5
構成:6
キャラクター:4
オリジナリティ:6
マニア向け度:4
総評:4


◆淡々と個人的感想
テニスの王子様」の作者許斐剛氏により
1997年から週刊少年ジャンプで連載されていた漫画。

当時ジャンプを読んでいたときは何も思わずにスルーしていたが、
今読み返すと、そのあまりにも突飛な設定に改めて驚いた
(主人公自身は声を発せず、録音したラジカセを再生して会話する)
全3巻で、終わったこともあり、
テニプリと比べたら変態達が集団で出てない分、
ほんの少しマシだったが、それにひけを取らないくらい内容は酷い‥
第1話目から超ゴツイおっさんの殺し屋が女装して女子トイレに
入ってきたり、毒手使いが現れたり、
走ってくるトラックを拳一つで止めてしまう「ダイナミック」、
そしてどんな状況にも対応出来るほど、
大量に自分の声をカセットテープに吹き込んでいる主人公‥。
これで、主人公がCOOLという設定基準が分からず、
この漫画が打ち切られている(?)のに、
何故現在のテニプリは打ち切られないのだろうか疑問‥。

完全にスベっているのに本人(許斐先生)は「これかっこいいでしょ」
と言わんばかりで全く気付いていないという痛い作品
あと、一応頭脳戦も兼ねているはずなのに薄っぺらい駆け引き
&非現実的なご都合の嵐の展開はポルタを彷彿とさせる。
希薄な主人公側の正義だけをクローズUPし、
敵は大小かかわらず、何の思想も抱かないただの悪者で、
見事なくらいの勧善懲悪稚拙ヒーローもとして成り立っていながら、
爽快感まるで無しでは、面白いところを探そうにも見当たらない。
良かった点は物語が3巻で終わった所と
ネタの方面でいえば痛快な漫画だったという点くらいか‥。

良くも悪くもテニプリファンの人なら楽しめるはず。
斬新さは考慮出来るが、私は楽しめなかったので、‥4点!


<関連レビュー>
テニスの王子様(2005/07/22付)
大泥棒ポルタ(2006/04/15付)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
マジッすか?
知らなかった(汗)
COOLって許斐先生様の作品だったのですか、、、
あまりの作風の違いに気付かなかったですΣ( ̄□ ̄;)
他にも色々描かれているのでしょうか??

今度読み返してみたいと思います!
テニプリを頭の中央において!
テニプリとの共通点を探して(笑)
2006/06/01(木) 10:04 | URL | kyouso #E6kBkVdo[ 編集]
>kyousoさん
この漫画大人になってから読むと、また違った面白さがありますねw
所々に許斐先生独特の「所業」があるので、楽しく読めると思いますよ♪

確か許斐先生の連載作は、これと『テニプリ』だけだったような気がします‥。
2006/06/01(木) 14:21 | URL | オリバ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/06/05(月) 14:41 | | #[ 編集]
そういえば、「幕張」でもこの漫画がネタにされていた気がするんですが。

連載当時、この漫画を読んでいて、
「ああ・・・この作者は将来性がまったく無いな」と確信していたのですが、「テニス」で別方面にブレイクするとは思いませんでした。
2006/06/14(水) 07:18 | URL | American #-[ 編集]
>Americanさん
確かに常人では理解できない面白さが、この漫画にもありましたね‥。
一部のファン以外、誰がこの作者のブレイクを予想できたのでしょうか??
『テニプリ』も始まった当初は「これ終わるな‥」って思っていたのですが(-_-;)
2006/06/16(金) 03:22 | URL | オリバ #-[ 編集]
パソコン・コンピュータ
パソコン・コンピュータを探すなら http://www.jpnet.info/100026/100027/
2008/09/30(火) 00:57 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tanmaga.blog16.fc2.com/tb.php/335-f4d28cb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。