淡々と読んだ漫画を批評してみるブログ!!

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4088735315あやかし天馬 4 (4)
柴田 亜美

集英社 2003-12-04
売り上げランキング : 13099

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


◆ストーリー
熱血野球少年・日明天馬は、リトルリーグ決勝戦で完全試合達成の直前、
現世と異世界をつなぐ境目の世界へ消し飛ばされた。
そこで"ククリ"の術者・帝月と出会った天馬は、
偶然にも大妖怪「飛天夜叉王」を自分の額に吸収してしまう‥。


◆評価 (10段階)
ストーリー:6
画力:7
構成:5
キャラクター:8
オリジナリティ:7
マニア向け度:6
総評:6      (少し甘め)


◆淡々と個人的感想
ドキばぐ」「PAPUWA」の作者柴田亜美氏により
2001年から月刊少年ジャンプで連載されていた漫画。

作者お得意の「筋肉質なオッサン達が大暴れな作品」で
基本女キャラといえるものはオカマになっている‥。
でも今までは少年が一応主人公なんだけど、
物語自体はオッサンキャラが牽引するという形だったが、
今作では不動明王のお札が張り付いた天馬と、
それを括る帝月との友情なり成長なりがメインになっており、
より雑誌に合わせた、少年漫画チックになっていた。
あと序盤の1話完結のストーリーでは、テンポの小気味良さだったり
作品を通して伝えたいことなんかが上手くまとまってあり、
どこか聞いたことのある妖怪達をモチーフにしたキャラは馴染みやすかった。

しかし、この作者他作品でも言えることだが、
前半のギャグテンポから一転、
後半は知識とか上辺のカッコ良さだけを詰め込んだ
シリアス展開になってしまい、
それまでの笑いの雰囲気がなくなってしまっているのが残念‥。
さらに今作では月刊少年ジャンプという雑誌だからか、
天馬帝月の友情といった部分がしつこく描かれてあり、
いささか全体のギャグ度も抑え目になっているので、
私が好きな柴田亜美氏の毒々しさというものは、
多少制限されてしまっている。

(特にレベルの質が下がっているのではなくて、
私個人の趣向のベクトルから離れていってしまっているだけなので、
人によってはシリアス展開の方が好きな人もいるかもしれないけど‥)
あと、ラストが打ち切り気味になっていたので、
他の七大魔王羅刹の謎というのも、
そのままになってしまったのは消化不良に感じた。

バトルやシリアス重視の人にはオススメ。
やっぱりシリアス過ぎるのはこの作者に合ってないと思うので
(子供向け?)、‥6点!


柴田亜美 公式サイト
<関連レビュー>
自由人HERO(2006/06/03付)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
「筋肉質なオッサン達が大暴れな作品」
あはは、紹介の仕方が最高に受けました♪
そしてもう、留まる事の知らない同じ漫画を見ている状況、、、感激です。
まぁ~残念ながらこの漫画は打ち切りだったんですね。
今回のオリバさんの記事で始めてわかりました。

ところで、質問ですが今の月ジャン何読んでいます??
アイスホッケーの漫画が今回終了!
『風飛っとび一斗』『ビィト』は単行本だし、本気で『黒姫』しか読まない状況、、、助けて下さいm(。。)m
2006/06/05(月) 11:21 | URL | kyouso #E6kBkVdo[ 編集]
>kyousoさん
柴田亜美作品はムキムキおっさん率高いですからね(笑)

あと今、私も月ジャンは本誌でなくて単行本で読むようになっちゃったんですよね‥。
『GO AHEAD』終わっちゃいましたか‥。
実はまだ本誌を読んでいた頃少し読んで「コレ違うな」と思って
読むの止めちゃいました‥w(自分の中では『ホイッスル』もイマイチだったので)

今、月ジャンだったら『CLAYMORE』オススメですよ♪♪
まだ10巻でなんとか読める程度(?)だと思うので、
今度時間のある時にでも読んでみるといいかもしれません(*^ー゚)b
2006/06/05(月) 13:48 | URL | オリバ #-[ 編集]
デジタルコミック
デジタルコミックを探すなら http://www.carrot-import.com/402853/411448/
2008/09/27(土) 03:16 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tanmaga.blog16.fc2.com/tb.php/338-1d89ed6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。