淡々と読んだ漫画を批評してみるブログ!!

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新・のぞき屋 11 (11)新・のぞき屋 11 (11)
山本 英夫

小学館 1997-05
売り上げランキング : 564226

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


◆ストーリー
見、スマイル、聴、ハスキーの4人で活動しているのぞき屋に、
娘にイカレている父親、高見沢が娘の行動調査を頼んでくる。
高見沢家は一見あたたかい家族にみえるが、
裏では親子で盗聴しあっているという現状があった‥。


◆評価 (10段階)
ストーリー:7
画力:5
構成:6
キャラクター:9
オリジナリティ:9
マニア向け度:8
総評:8


◆淡々と個人的感想
殺し屋1」「ホムンクルス」の作者山本英夫氏により
1993年から週刊ヤングサンデ-で連載されていた漫画。

のぞき屋」というプロトタイプ作からの派生した作品で、
作者の山本英夫氏は、暴力とかなど人間の根本的願望を
オリジナリティある解釈で描かせたら
そのレベルが抜きん出ているほど個性的な漫画家だと思う。
ホムンクルス」ではそれを追究し過ぎた形になってしまい、
変な方向へと昇華して、逆にテーマが分かりづらくなってしまっていたが、
この「のぞき屋」シリーズでは、まだ初期作ということもあり、
独特な観点でストレートかつ、考えさせられるストーリーは
読みごたえが十分ある。

実際にも人は自分の欲望願望を隠し、
他人から良く見られよう、好意ある者から好かれようと、
偽りの自分を装うもの‥。
それをこの作品では一枚一枚脱がし、物理的に覗くだけではなく、
精神的な内面も覗くことによって本質的な深みを出していると思う。
あと、キャラ達も主人公の「見」を始め、
お嬢様学校に通いながら実は援助交際の斡旋をしている「レイカ」、
温かい家庭を演じつつも実の娘のことが好きな「レイカの父」、
ゴキブリを撒き散らすストーカーなど、
二転三転する人間模様は個性の塊以外の何ものでもない。

しかし、人間の汚らしい本質をテーマとして描いていることによって
作品自体も下劣なものになってしまっているので
(考えとしては高尚なんだけど、やっていることが、性に対してばかり)
読者層がかなり絞られる
あと、ラストもいつもの調子のストーリーのまま終わって、
主人公・見の左目に対してのエピソードや謎の掘り下げ
という点では少し、不明瞭さを感じた

絵が汚いというか特長があるので、ダメな人にはオススメ出来無い。
この人の作品では一番好きなので、‥8点!


●山本英夫日記 (作者公式HP)
<関連レビュー>
殺し屋1(2006/01/01付)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
名作!
おはようございます♪
オリバさんの評価と同様にホムンクルスにての暴走は目を当てられませんが、、、
【新・のぞき屋】
【殺し屋1】
の2作品は共に名作のだと思っています。
面白い点は両作品とも一度短期連載後に長期連載に入っている点ですね♪

ホムンクルスもそうしてくれれば(汗)
そう言えば今週からホムンクルス再開です♪
、、、喜んでいいのか微妙ですΣ( ̄□ ̄;)
2006/06/27(火) 09:51 | URL | kyouso #E6kBkVdo[ 編集]
僕も氏の作品ではこれが一番ですね♪
ホムンクルスは絵がきれなのでそれがあわったら新のぞき屋2とかやって残った伏線回収とホムンクルスで逝っちゃったセンスを存分に使って描いてもらいたいですね
2006/06/27(火) 18:23 | URL | ライト #-[ 編集]
ホムンクルス再開しましたね。
ちょっと、方向性を変えてきそうな予感がしますがどうです?

まあ、あいかわらず、描き方がグロテスクなんですがね。
2006/06/27(火) 21:31 | URL | まるお #-[ 編集]
>kyousoさん
おはようございます♪
私、この人の作品は『殺し屋1』から読み始めたのですが、
この作品同様好きでしたね♪♪
映画版もわざわざ名駅の「シルバー劇場」まで見に行った記憶があります(汗)
『ホムンクルス』の新刊がなかなか出てこないので、
これでやっと目処が付きましたネo(゚∇゚*)o

>ライトさん
『ホムンクルス』最初の1・2巻は結構好きでしたが、女子高生が出て来た辺りから
逝っちゃってましたね‥(*゚∀゚)o
ホントこの作品の続きが今の画力で読んでみたいです‥w

>まるおさん
『ホムンクルス』ついに再開しましたか♪♪
でも、私「ビッグスピリッツ」雑誌で読んでないので、
実は最近の展開を知らなかったりします‥(T_T)
今週号の『ホムンクルス』だけ読んでみようかな??
2006/06/28(水) 17:34 | URL | オリバ #-[ 編集]
始めまして~
だだーっと眺めさせて頂いてとりあえず読んでない奴で点数高いのから読んでみます・・・。

エリア88
かわぐちかいじ作品
のレビューも見てみたいです!
2006/06/29(木) 01:40 | URL | Burumaster #-[ 編集]
カレンダー・ポスター・パンフレット
カレンダー・ポスター・パンフレットを探すなら http://www.mladickrealty.com/200162/101308/
2008/09/15(月) 01:07 | URL | #-[ 編集]
大学教授と30代,40代の転職
大学教授は、学問を究める研究者であり、大学教育の教育者でもある http://lansign.photobycolin.com/
2008/10/17(金) 09:02 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tanmaga.blog16.fc2.com/tb.php/351-0fc3c6ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。