淡々と読んだ漫画を批評してみるブログ!!

2005/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312005/08

2005/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312005/08

2005/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312005/08

2005/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312005/08

2005/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312005/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クーデタークラブ 6 (6)クーデタークラブ 6 (6)
松本 光司

講談社 2002-03-06
売り上げランキング : 56695

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


◆ストーリー
退屈な日常を送る高校生・松本潤。
「自分ではない人間」を求めて女装をし始めるが、
ある日その事を双子の女子高生・絵衣子に知られてしまう。
盗撮され、ゆすられて連れて行かれた先は
秘密にされている「革命部(クーデタークラブ)」だった‥。


◆評価 (10段階)
ストーリー:6
画力:6
構成:6
キャラクター:7
オリジナリティ:8
マニア向け度:8
総評:6


◆淡々と個人的感想
サオリ」「彼岸島」の作者松本光司氏により
2000年から週刊ヤングマガジンで連載されていた漫画。

主人公に女装僻があるという、トンデモ設定が
それを一種の儀式とすることで主人公の最初は弱々しかった性格が
物語を進むにつれ、愛する者や友達を守るため逞しくなっていく
というインフレを便宜よく構成され、
当時に作品に漂う異常さという面でも上手く付かれていた。
この作者、次作の「彼岸島」でもそうだが、
人間の内に秘めた恐怖とか、人物に於けるモノローグなんかというものは
独特の表現で、読んでいて生々しく、緊張感がきちんと感じられる。
特に序盤の主人公が革命部に入ってから、
雪子失踪事件の辺りは潤の成長、ユウジに対しての妬みや、
それぞれの心理描写など、一つのストーリーとして読みごたえがあった。

しかし、それらはすべて精神論みたいなとこがあるので、
『事件があり恐怖を感じる⇒怖じけづく⇒葛藤
⇒でも目的があるのでそれを乗り越える』
というプロセスが堂々巡りというか、丁寧に描いてある分、
そこのパートがかったるく見えないこともない。
あと、やたら性描写があったりするので、
そういうのが嫌いな人には向いていない‥。
また、主人公の倒すべき敵側のユウジ
最初はそれなりにキャラも立っていたのに
途中からただのネジのはずれた人みたいになり(打ち切りのために作品収縮?)
個人的には全くカリスマを感じられなかった

リアル系ホラーが好きな人にはオススメ。
より表現に現実感はあったが、「彼岸島」ほど
エンターテイメント性がなく設定もわかりにくかったので、‥6点!


<参考ページ>
学生運動(ウィキペディア内)


<関連レビュー>
彼岸島(2005/09/02付)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
うわぁぁぁぁぁ!!!
やばい!すっごい読みたい(汗)
ていうか、凄くうっすら覚えてる(汗)
確か途中で読むのやめたと思うんだけど、、、
彼岸島の当りを考えると読み直してみたい!!!

全6巻かぁ~1冊100円として600円!
古本屋に寄ってみよう(笑)
2006/07/04(火) 14:23 | URL | kyouso #E6kBkVdo[ 編集]
>kyousoさん
この漫画良い意味で
『彼岸島』にある恐怖とか臨場感が現代風にアレンジしてあって、
ファンなら一見の価値ありです♪♪
でも、人気がなかったのか
最後は唐突な感じで終わってしまったのが残念でした‥(>_<)
全6巻で600円だったら「買い」ですね(笑)
2006/07/05(水) 00:20 | URL | オリバ #-[ 編集]
感想として。

最初は、連載で読んでたんですけど、作者がまだ若いというか、技術的な風呂敷が少なめな漢字でしたね。
2006/07/05(水) 13:19 | URL | まるお #-[ 編集]
>まるおさん
確かに話に広がりが無かったり、テーマが大衆向けじゃなかったりしましたねw
良くも悪くも青臭かったと言うことでしょうか!?
2006/07/06(木) 01:58 | URL | オリバ #-[ 編集]
醤油の歴史ガイド
醤油の検索サイト。鎌田醤油、ヤマサ醤油、正田、にんにく醤油、だし醤油など醤油に関する各種情報をお届けしています。 http://sosite.shipsparesandrepairs.com/
2008/09/11(木) 01:59 | URL | #-[ 編集]
角質層で痩せる
角質層とは、肌がさまざまな細胞の層で出来ているなかでも最も肌の表面にある細胞のことです http://fatuous.consultsmartz.com/
2008/10/12(日) 14:42 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tanmaga.blog16.fc2.com/tb.php/356-04644a0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。