淡々と読んだ漫画を批評してみるブログ!!

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
真説ボボボーボ・ボーボボ 1 (1)真説ボボボーボ・ボーボボ 1 (1)
澤井 啓夫

集英社 2006-07-04
売り上げランキング : 4555

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


◆これまでのストーリー(第1話)
鼻毛真拳の使い手ボーボボは首領パッチやビュティ達と
マルハーゲ帝国や毛の王国にいた実兄ビービビを倒した。
そして仲間達は解散。束の間の平和が訪れたが、
そこには新たな悪の芽が‥。


◆この単行本の特色
・真説になったことによりボーボボが仲間も新たに
 ツルツルリーナ3世を倒す旅に出る。
・表紙はボーボボとドンパッチ、そして新キャラ、ガ王。
・巻末漫画にところ天の助や田楽マンなどを描いた「のりおくれた漢達」、
 読者イラストコーナー。


◆総評
一旦前巻で物語が終了したので
今巻から真説と言うことになり、第1巻明記になっていた。
でも、やっていることは全く同じのパワー系意味不明ギャグの連発
中だるみしていた展開を1度止めて、
新たにキャラとかストーリーをやり直したところには新鮮さを感じた。
(今まで、バトルギャグばかりだったのが、旅ギャグが入ったり)
あと、個人的に新キャラではガ王は良かったんだけど、
ナメ朗がちょっと生きていないって言うか
ビジュアル的にヘッポコ丸と、かぶっているような気がする。
一応終わりの方でヘッポコ丸が敵として出てくるが、
特にこの巻でも変わったところは無く今まで通りの
どんどん敵を倒していくワンパターンで話が進む‥。
勢いはあるので、これを機に少しは、様変わりが欲しかった。

評価‥6点!  今巻での勢い‥斜め上



<参考ページ>
ボボボーボ・ボーボボ (ウィキペディア内)
ボーボボ・ドットコム


<関連レビュー>
ボボボーボ・ボーボボ(2005/08/17付)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
酒ナビ
酒の検索サイト。日本酒、果実酒、酒類、お酒、プラム酒など酒に関する各種情報をお届けしています。 http://ichiba.tallmadgetitans.com/
2008/08/30(土) 16:12 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tanmaga.blog16.fc2.com/tb.php/368-59432231
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。