淡々と読んだ漫画を批評してみるブログ!!

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4091264506MAR 10 (10)
安西 信行


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


◆ストーリー
メルヘンの世界に憧れる中学2年生・虎水ギンタは、
ある日門番ピエロというARMによって異世界「メルへヴン」に引き寄せられる。
その後「バッボ」という生きたARMと出会い、
仲間とともに戦闘集団「チェスの兵隊」と戦うこととなる。


◆評価 (10段階)
ストーリー:2
画力:6
構成:4
オリジナリティ:6
キャラクター:5
客観的オススメ度:6
総評:3


◆個人的感想
最近のサンデーのファンタジーって
内容が無いのが多いんですけど(子供向けだから?)‥。
設定のメルヘンが全然活かされてないし、
とにかく敵は何をやっても悪で、主人公側は正義という
決め付けにも好感が持てない!
あと、バトルも「敵が強いARMを出して、ピンチになったら
自分はもっと強いARMを出して大逆転」って言うのも魅力なし。
少年漫画だから舐めてるの?‥っと思ってしまう。
ターゲットが「烈火の炎」よりさらに低年齢化した気がする。
一応、絵は下手ではないのと単調なバトルばかりなので
暇潰しにはなるかもしれないが、読んだあと空しさだけが残る作品。
多少ARMのデザインだけには、センスを感じるが‥。
お子さんだけにはオススメです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tanmaga.blog16.fc2.com/tb.php/37-c0dd8f0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。