淡々と読んだ漫画を批評してみるブログ!!

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
425320600X番長連合 10 (10)
阿部 秀司


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


◆ストーリー
「大日本全学連合会」‥中学高校生のみで運営されている組織であり、
全国5千43校を支配下にもつ。つまり俗に言う「番長連合」である。
この物語は3年に渡る、その伝説の軌跡を描いたものだ。


◆評価 (10段階)
ストーリー:4
画力:4
構成:7
キャラクター:7
オリジナリティ:7
客観的オススメ度:6
総評:5


◆個人的感想
「エリートヤンキー三郎」と比べギャグシリアスが逆転してるような作品!
この作者の非凡なとこが隠れて、平凡なとこが出てきた感じ‥。
明らかにパワーダウンです。
キャラはいいけどストーリーがスカスカ。
バトルシーンも迫力がないのにそこがメインだし‥‥。
同じヤンキー漫画なのに何故こんなに差が出るんでしょう?
読んでいてムカつきまではしないけど、決して面白くもない。
さくさく読みやすいが
読んだ後何も残らないので、ファンにしかオススメできない。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tanmaga.blog16.fc2.com/tb.php/43-1cb74eac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。