淡々と読んだ漫画を批評してみるブログ!!

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4063492125KING OF BANDIT JING 7 (7)
熊倉 裕一


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


◆ストーリー
これはドロボウのはなしである。
ドロボウといってもそんじょそこらのドロボウとはわけがちがう
「KING OF BANDIT 王ドロボウ」のおはなしなのである‥。


◆評価 (10段階)
ストーリー:8
画力:10
構成:9
キャラクター:7
オリジナリティ:10
客観的オススメ度:7
総評:9      (少し甘め)


◆個人的感想
「王ドロボウJING」の青年誌ヴァージョン。
作品がフルスロットルで進んでるかの勢いで、
その独特の世界観意味深な言葉コマの配置絵のデザイン
全てにおいて高い能力を感じる!!
もはや漫画自体が一種のアートのようになっており、
それだけに理解しがたい部分(セリフ)も多々ある‥。
故に、良くも悪くも「漫画の枠に収まっていない作品」と言える。
話と話の間(単行本)にある抜粋が民明書房を彷彿とさせて面白かった。
でも、個人的には1巻・2巻の頃は構成・ストーリーともにまだ見づらかった‥‥。
セリフや構成とかがカッコ良すぎて、
全く人間臭く感じないのも人によっては難点かも。
センスが強烈にある作品なので読み手を選ぶが、
漫画好きの人には是非オススメしたいです。

読めば読むほどこの世界観にハマっていく作品なので、‥9点!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ホントこれかっこいいですよね!ボンボンから始まったなんて信じられない・・・
この本全体が画集みたいで何度見てもため息が出そうになります・・・
でも一番の見所は台詞ですよね!なんか雪だるまが「私たち身も心も冷め切ってるの!」見たいな笑えるものや「永遠の灰色より一瞬でも輝くあの七色の方が美しい」みたいなかっこいい台詞や「眼にモノを九個まとめてみせてやるぜ!!」みたいなジョークの利いた決め台詞など・・・
やっぱこれって7巻で終わりなんですかね?今Q&Aってのが始まってますし
僕はマガジンZ毎月買って読もうかなと思うんですけどQ&Aと仮面ライダーSPIRITSのためだけに買うのは少し気が引けますね。マジカノとかの燃えだけをねらった漫画も増えたから余計にね・・・
2006/06/06(火) 22:04 | URL | ライト #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tanmaga.blog16.fc2.com/tb.php/47-55d219d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。