淡々と読んだ漫画を批評してみるブログ!!

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4063635430トッキュー!! 7 (7)
小森 陽一 久保 ミツロウ


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


◆ストーリー
人を助けることを信条とする神林兵悟は海上保安庁に入隊し
トッキュー(特殊救難隊)を目指す。
そんな中で兵悟は、時に問題児扱いされながらも
持てる力を駆使して海難に巻き込まれた人々を救っていく事になる。


◆評価 (10段階)
ストーリー:6
画力:8
構成:8
キャラクター:7
オリジナリティー:6
客観的オススメ度:7
総評:7


◆個人的感想
海猿とはまた違う切り口。
個人的には、より少年漫画っぽくなったので、
リアリティーが感じられなくなったと思う。
死なないレスキュー物でどこまで描けるかが、問題!
トッキュー編から少し面白くなったと感じた。
描き手のセンスはいいので、そこが好きな人にはオススメです!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
リアリティがなくなったとかよく言える(・∀・)
あんなに現場に取材しにいく作者みたことない
漫画にでてくる事案は本当にあった話しばかりだよ
2006/11/05(日) 13:57 | URL | #-[ 編集]
じゃぁ人が死ねばリアリティあるの?
それっておかしいよね・・・

どっちかって言うと現実的ではないのは海猿のほうじゃないでしょうか
2007/02/09(金) 05:39 | URL | #4I4RJL46[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tanmaga.blog16.fc2.com/tb.php/7-b9087442
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。