淡々と読んだ漫画を批評してみるブログ!!

2005/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312005/08

2005/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312005/08

2005/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312005/08

2005/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312005/08

2005/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312005/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4253148255バトル・ロワイアル 15 (15)
高見 広春 田口 雅之


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


◆ストーリー
独裁国家となっている大東亜共和国。
そこには、中学校3年のクラスが毎年50クラスが選ばれ、
それぞれにクラスの全員が最後の1人になるまで戦わせるという
「プログラム」が存在していた‥‥。


◆評価 (10段階)
ストーリー:8
画力:7
構成:7
キャラクター:8
オリジナリティ:8
客観的オススメ度:9
総評:7


◆個人的感想
映画とか小説のまんまって言えばそうなんだけど、
序盤から中盤にかけて、
どんどんとクラスメートが少なくなっていく様(作り)がとてもよかった。
一人一人のキャラの掘り下げも出来ていて狂気感が出ていた。
この作者の絵で好き嫌いがあると思うが、個人的に、この漢らしさは好き。
(バロンコングの時もそうだったが)
でも内臓とか脳みそ&裸体が出まくりの作風なので嫌いな人は嫌い。
映画を見ていたせいか、ラストも特に驚きがないまま終わったのが、残念‥‥。
最初の方は良かったのでそのテンションで
ダレずに12巻くらいでまとめて欲しかったかなと思う。
映画とか小説とは別物なので、
むしろこの作者のファンの人の方にオススメ!

桐山vs杉村まではよかったが、‥‥7点。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
たしかに
後半テンション落ちてましたね…(¬_¬)+
2005/08/24(水) 14:27 | URL | KEN #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tanmaga.blog16.fc2.com/tb.php/75-29ae413a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。