淡々と読んだ漫画を批評してみるブログ!!

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4592137264ベルセルク 28 (28)
三浦 建太郎


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


◆ストーリー
身の丈を超える長大な剣を自在に操り、
「使徒」と呼ばれる人間ならざる者を屠る「黒い剣士」ガッツ。
彼は無為に殺された仲間たちの復讐と、大切なものを護るということ。
この二つの重荷を背負い、五人の守護天使ゴッドハンドを探し出すガッツは、
その下に従う人外の存在「使徒」との闘いの中で、
運命に翻弄されつつも必死にあがく‥。


◆評価
ストーリー:9
画力:9
構成:10
キャラクター:8
オリジナリティ:8
客観的オススメ度:8
総評:9


◆個人的感想
最初読んだ時は良くあるグロファンタジーって思ったんだけど、
回想シーンのところからとても面白くなってくる。
この作品は読む面白さよりも俄然見る面白さ!!
特に蝕のインパクトは忘れられないくらい凄かった。
回想シーンから戻ってもガッツのキレっぷりが
本当に鬼気迫るものがあったのだが、
キャスカと一緒に旅をするようになってからキレがなくなった‥。
この作品の見所は人間がベヘリッドを使って使徒になるとこなのに
それも無くなりただの対モンスターになってしまい残念!
あと、魔法もどうかと‥‥。
ただ設定や絵などはよく作り込まれているので、
エログロが嫌いな方以外は是非オススメ。

最近は当初の勢いが感じられないが、作者のセンスに感銘して9点!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
勝手ながら
オリバさんのブログ面白かったんでリンク貼らせて貰っちゃいました(*´∇`*)
2005/08/25(木) 10:52 | URL | KEN #O7xVy9HA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tanmaga.blog16.fc2.com/tb.php/76-f5336012
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。