淡々と読んだ漫画を批評してみるブログ!!

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4063141810地雷震 14 (14)
高橋 ツトム


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


◆ストーリー
主人公の新宿署の刑事である飯田響也が、
相棒のハチマキと共に事件を追いながら、自分の過去に迫る‥‥。


◆評価
ストーリー:10
画力:7
構成:8
キャラクター:8
オリジナリティ:9
客観的オススメ度:9
総評:8


◆個人的感想
この作者の原点であり全て。
最初の方は線も細く弱々しかったが、
途中から段々絵に迫力が出てきて上手くなっていった!
まさに高橋ツトム成長の証!!
犯人のバックグラウンド心情もしっかり描かれていて、
犯罪事件がうすっぺらい物になっていない事にも好感がもてる。
(安直な勧善懲悪になっていない!)
特に最終章で今まで感情を表に出さなかった主人公が見せた、
人間臭さは読んでいて面白かった。
でも、こういうサスペンス系が好きでない人にはダメかもしれない‥。
高橋ツトムファンなら間違いなく読みです。
最初の方の絵の至らなさを差し引いて、少し辛めの‥8点!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tanmaga.blog16.fc2.com/tb.php/80-10ee301f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。