淡々と読んだ漫画を批評してみるブログ!!

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4063613372彼岸島 11 (11)
松本 光司


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


◆ストーリー
主人公の明は、行方不明の兄を捜す為、友人達と共に彼岸島に赴く
一年中彼岸花が咲くその島では、主人公の兄・篤が、吸血鬼と戦っていた‥。


◆評価 (10段階)
ストーリー:5
画力:6
構成:5
キャラクター:6
オリジナリティ:8
客観的オススメ度:7
総評:6


◆個人的感想
この作品のキャッチコピーは、「サバイバルホラー」らしい‥‥。
確かに最初の方の吸血鬼と戦うところは、
何度倒しても起き上がってくるさまにゾンビ的な恐怖を感じ、
島に着いてからの戦いもリアルでとても生々しかった!
でも途中から戦うシーンが多くなり、主人公のハイパー化も進んで完全に吸血鬼を雑魚扱い、
しかもデカイ邪鬼(オニ)とかが出てきちゃうし‥。
現実世界と物語のギャップが小さいほどホラー物の恐怖は引き立つのに
非現実的なバトル漫画になってしまったのが悲しい。

この時点で作品に感情移入ができなくなりました‥‥。
最近では「日本軍」まで出てきてストーリー展開もダレダレ!
2chでスレが立っているのでそれと一緒に見れば面白さ倍増‥?
発想とテーマは斬新だったが、ただのバトル漫画と化したので、‥6点!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tanmaga.blog16.fc2.com/tb.php/86-abbb2836
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。